脱毛ホルモンのヒドロテストステロン(DHT)とは?

一般的にAGAと言われる男性型脱毛症は、ヒドロテストステロン(DHT)が強く影響しています。

このヒドロテストステロンは男性ホルモンの1種ですが、薄毛・ハゲに関わることから脱毛ホルモンとも呼ばれています。

ヒドロテストステロン(DHT)とは?

ヒドロテストステロンは、男性ホルモンの1種テストステロンと、酵素の1種5αリダクターゼが結合して生成されます。

このジヒドロテストステロンは毛髪の元となる毛母細胞の働きを低下させて毛髪の成長を抑制したり、皮脂を過剰に分泌して毛髪の育成に悪影響を及ぼします。

具体的には毛乳頭細胞に存在する男性ホルモン受容体(レセプター)と結びついて毛母細胞の細胞分裂を抑制。ヘアサイクルの乱れにもつながります。

一言でいうと、このジヒドロテストステロンによって髪が抜け、薄毛になっていくわけです。

悪いやつですね!

ジヒドロテストステロンの役割って何?

そもそもジヒドロテストステロンの役割は、実は母親の胎内にいる時に男性器を発達させる重要な役割があるというのです。

その胎内時にジヒドロテストステロンが不足すると男性器の発達が進まないため男児の胎児発育という面でとても大事なものと言われています。

ただし、後々には男性の嫌な敵になってしまうのです。

それは、ハゲの原因になるだけでなく、次のような症状に影響を与えると言われています。

  • 体毛の増加
  • 精力減退
  • 前立腺肥大
  • ニキビ

ジヒドロテストステロンが増える理由は?

ジヒドロテストステロンに変わる前のテストステロンは、もともとの量に大きな個人差がないと言われています。

そこで考えられるのは、5αリダクターゼの影響です。

テストステロンと5αリダクターゼが結合してジヒドロテストステロンに変わるからですね。

この5αリダクターゼは分泌量に個人差があり、分泌量が多い人は当然ですがジヒドロテストステロンが多くなるというわけです。

ちなみに5αリダクターゼは、1型と2型があり、2型の方がジヒドロテストステロンを多く生成すると言われています。

ジヒドロテストステロンの遺伝との関係は?

5αリダクターゼの分泌量によってジヒドロテストステロンの生成量も変わりますので、そもそも5αリダクターゼが少なければ良いわけですが、実は遺伝によるところがあるようです。

5αリダクターゼの活性を持つ遺伝子は優性遺伝すると言われ、父親か母親のどちらか一方でも5αリダクターゼの活性が高い遺伝子を持っていると子供にも5αリダクターゼの活性がある遺伝子が受け継がれます。

遺伝以外の原因

ジヒドロテストステロンが増える原因の1つに遺伝がありますが、その他の原因として主に3つあります。

ストレス

心的ストレスなどによって男性ホルモンが増加することで、ジヒドロテストステロンが増える可能性があります。

栄養不足

5αリダクターゼの活性を抑制するために必要な栄養が不足することで、ジヒドロテストステロンが増える可能性があります。

運動不足

ジヒドロテストステロンを排出するには適度な運動が必要と言われています。

ジヒドロテストステロンを抑制する方法

ハゲを予防するためには脱毛ホルモンと呼ばれるジヒドロテストステロンの生成を抑制することが大事ですが、その方法はいくつかあります。

  • ストレスを減らす
  • 適度な運動をする
  • タバコを控える
  • 亜鉛を摂取する
  • イソフラボンを摂取する
  • アルコールを控える

その他、薬による抑制も可能です。

ジヒドロテストステロンを抑制する薬

ジヒドロテストステロンを抑制するというのは、テストステロンと5αリダクターゼの結合を阻害することです。

そのための薬として有効な成分がフィナステリドです。

このフィナステリドの成分の製品で有名なのはプロペシアですね。AGA治療に用いられる薬です。

ジヒドロテストステロンを抑制する食べ物

食べ物からジヒドロテストステロンを抑制するための栄養素を摂ることも有効です。

亜鉛

しじみ、牡蠣、レバー、牛肉など

大豆製品

豆腐、豆乳、納豆など

その他の抑制方法

ジヒドロテストステロンの抑制に限ったことではなく、健康の面からも大事なのは睡眠です。

ストレスを減らし、タバコやお酒を控えて、適度な運動を行い、ぐっすり眠る。

とても大事ですね。

ヒドロテストステロン(DHT)についてまとめ

薄毛・ハゲの進行を抑えるには、ジヒドロテストステロンの生成を抑制するのが先決です。

そのための方法がいくつかありますが、薬の効果に頼らずに対策しようと思えば、食生活や生活習慣の見直しが必要になりますね。

その辺を意識しながら可能な対策を取り入れ、それに加えて育毛剤や育毛サプリの利用でサポート力を高めるのが現実的な行動ではないでしょうか。

最近ハゲてきた?そんな時の育毛剤ランキングはこちら

 

 

 

 

関連記事

NO IMAGE

お風呂で髪の毛が抜けるのは危険?

最近ハゲてきたと思っても諦めるな